ライブチャットの求人に好きな作家を書いてみた

意外と戦略的なライブチャットの求人広告になると考えて、好きな作家を書いてみました。
そうすると同じ趣向を持つ人が集まるではありませんか。
同じ志を持っている人であれば、働きやすさを作ることができます。
またそれだけではなく、女の子のプロフィールにそのような趣向を書いているだけでも、
男性は食いつきます。
ただこのような方法での女の子の集め方は、
均等にいろんな人を集めるには適していない場合もあります。
その趣向を持っている人を集めやすい方法になりますので、
幅広い人材を求めている場合は、かえってマイナス効果になることに気付きました。
ただそれでも自分と同じ趣向を持った女の子が集まりますので、
ライブチャットの求人に好きな作家を書いたことに後悔をしていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です